つくば理数塾

茨城県つくば市の理数専門塾。個別指導+アクティブラーニングで生涯役立つ自立的な学びを推進しています。オンライン指導・メタバース対応。

「生物」の記事一覧

遺伝子改変ブタ

臓器移植の問題は移植後の拒絶反応です。移植された臓器が受け入れられない場合、免疫反応による拒絶反応が起こる可能性があります。これは、免疫系が新しい臓器を異物として認識し、攻撃することによって引き起こされます。同じ人間同士 […]

透明標本

薬品を使って生物の筋肉を透明化して、硬骨や軟骨を色素で染めた「透明標本」というものがあるらしい。タンパク質を分解する作用をもつトリプシンという酵素の仲間の水溶液に浸けておくと、筋肉が透明になる。そして、骨に含まれるカルシ […]

ニホンザル

茨城県は本州で唯一ニホンザルの群れが生息していな県ですが、10月にJR取手駅でニホンザルの目撃情報があったそうです。ニホンザルのオスには4歳から6歳の猿年齢でいう大人になると、生まれ育った群を離れて単独で放浪するようにな […]

鮫・鱶・鰐~SHARK!SHARK!SHARK!~

アクアワールドでサメに特化したイベント「鮫・鱶・鰐~SHARK!SHARK!SHARK!~」が11月3日~13日に開催されます!アクアワールド・大洗は、サメの飼育種類数日本一で、多種多様なサメの生態を観察することができま […]

ノーベル生理学・医学賞

今年のノーベル生理学・医学賞にカタリン・カリコ氏とドリュー・ワイスマン氏が選ばれました!業績は「mRNAワクチンの開発を可能にした塩基修飾に関する発見」です。mRNAを体内に入れると、そのmRNAの情報をもとにタンパク質 […]

クマ被害

クマ被害が過去最悪ペースだそうです。今年はドングリの凶作が予想され、腹をすかせたクマが出没することが考えられます。日本ではヒグマが北海道に、ツキノワグマが本州と四国に分布しています。もしクマに出会ったら、落ち着いてその場 […]

うんち無しでは生きられない!

茨城県自然博物館でユニークな企画「うんち無しでは生きられない! -あなたの知らない自然のしくみ-」が開催されています!古来より人類は動物のフンを肥料や燃料として利用してきました。今回の企画では私たちの知らないウンチの世界 […]

ナガエツルノゲイトウ

ナガエツルノゲイトウが茨城県南を流れる新利根川流域で猛繁殖しているそうです。ナガエツルノゲイトウは世界中に外来種として定着しており、「地球上で最悪の侵略的植物」と呼ばれています。恐るべきはその繁殖力です。主根を土中深くま […]

バイオミメティクス(生物模倣)

カマキリの動作をまねた中国武術に蟷螂拳(とうろうけん)があります。レオナルド・ダビンチは鳥の観察から飛行機の構造の着想を得ました。 生物の仕組みをものづくりに活かすことをバイオミメティクス(生物模倣)といいます。1950 […]

食欲を増す色

ご飯の色を青色にすると食欲が落ちてダイエット効果がある、と聞いたことがあります。食欲が落ちる色があるのだから、食欲が増す色も存在する可能性があるわけで。ヒラメの養殖量が日本一の大分県では、養殖槽にグリーンの光をあててヒラ […]