\(E=mc^2\)

大切なのは、疑問を持ち続けることだ
好奇心はそれ自体に存在の意義がある

アルベルト・アインシュタイン

新着情報

  • イベント情報
    財団法人日本数学検定協会前理事長の髙田大進吉氏が立ち上げたクラウドファンディング『超高速学習デジタルコンテンツ・教育の遅れを取り戻す』に共同実行者としてプロジェクトに参加しています。
    つくば 塾 超高速学習

つくば理数塾へようこそ

つくばの塾

理科と数学の基本的な力は積み重ねで身につくものです。 つくば理数塾では、基礎を大事に、専任講師が生徒一人一人に合わせ、生徒が身につけなければならないレベルまで時間をかけて指導し、知識が定着するまで反復学習を行っています。

私たちの体は使わずにいると、筋肉が弱ってしまいます。 同じように、頭も使わなければ、たちまちサビついてしまいます。 分からないところをすぐに質問できて解決できるというのは一見すると効率的な勉強法のように見えますが、発達途上にある子供の脳に悪影響を与えてしまうことになりかねません。

つくば理数塾の指導方針

したがって、つくば理数塾では、生徒自身に考える機会を与えて、生徒自身が考える習慣を身に着け、自ら目標を設定して学習に取り組む自立学習を目指しています。

まずはお気軽にお問い合わせください!

メール確認後、返信させて頂きます。
※ 受付時間 平日10:00~17:00

指導のご案内

講師1人に対して生徒が最大2人までの個別指導です。原則、指導開始時は講師1人に対して生徒1人の完全個別指導です。

日常学習、補習から受験指導、数検・理検対策まで生徒個々の状況に対応しています。

つくばの塾

料金

入会金 \10000 → \0 (キャンペーン中)

  • 補習指導 \2500/h~
  • 受験指導 \3000/h~
すべて税込料金です
  • 兄弟・友人同時指導も可能です。
  • 生徒宅での指導の場合、交通費がかかります。
    (対応エリアには車でお伺いできます)
  • テキストは実費となります。
    (学校の教科書や問題集など)

対応エリア

つくば市・土浦市・牛久市・つくばみらい市・龍ヶ崎市・取手市エリアに対応しています。その他のエリアの方はお問い合わせください。

最寄り駅:つくばエクスプレス線 つくば駅/研究学園駅/みどりの駅/みらい平駅 JR常磐線 荒川沖駅/ひたち野うしく駅/牛久駅/佐貫駅/藤代駅

指導可能日時

18:50 - 21:50 × ×

〇:指導可 △:振替 ×:指導不可
※事前に欠席のご連絡があった場合、その週の日曜日に振替が可能です。
指導時間は90分または120分の時間設定が可能です。

ホワイトボード演習

つくばの塾

自立学習・基礎学力定着後、希望により生徒が主体となるゼミ形式のホワイトボード演習が可能となります。 生徒同士が演習、解説、質疑応答を交互に行うといった"対話"を通じて答え導き出していく形式です。 相手の意見をよく聞き、また自分の意見を相手に述べることで自分自身の考えを整理・定着することが期待できます。

オンライン指導

現在、Google MeetやSkype(スカイプ)、Zoomミーティングを利用したオンライン指導を準備中です。 オンライン指導はPCの画面上での指導となります。指導はお住まいの場所に関わらず遠隔地でも可能です。

今後、PCやタブレット、スマートフォンによるオンライン教育はますます重要になると考えられます。

つくばの塾

指導までの流れ

指導を開始する前に指導方針をよく知っていただく時間を設けております。そのため、次のような流れに沿ってから指導を始めています。

  1. まずはお問い合わせメールフォームからお問い合わせください

  2. 学習相談で現在の学習に不安のあることをお話して頂きます

  3. 体験授業を受けて頂き、指導方針を確認してもらいます

  4. 学習相談と体験授業の結果を受けて正式に指導開始となります

過去の生徒

つくばの塾

葛飾区立中学校3年生(集団指導)/葛飾学力伸び伸びプラン指導員(平成26年~平成29年)、私立中学校2年生(グローバルクラス帰国子女)、小学校6年生(中学受験)→学習院中等科に合格、インターナショナル・スクール生(Grade9)。 その他、大手学習塾の講師として多数の小・中学生、高校生を指導してきました。

生徒の学習状況

今まで特に数学を不得意とする生徒を多数指導してきました。 私立一貫校などの学校は授業進度も早く、課題量も多いので、一度遅れるとなかなか遅れを取り戻すことが困難です。 数学は積み重ねが大事です。暗記で一時的に乗り越えても基礎が不安定だと砂上の楼閣となりかねません。

基礎に不安を感じたら、現在の学校の学習と平行して前年、または前々年の内容まで戻って復習することが良いです。 もちろん、これには時間も根気も必要です。 高校受験を見据えた場合も県立入試では中1・中2までの内容が検査問題の約7割を占めるので、この点からも復習しながら学習を進めることが大切です。

数学と理科の学習法

理科と数学を学習するときは、よく教科書を読むことが大事です。 理科の教科書は写真やイラストが多く理解しやすいように作られています。 また、数学の教科書では、基本的な定義に注意しながら読んでいきます。 次に問題集で知識を定着させていきます。

つくばの塾

そのとき、自分の手を動かす、つまり書くということが大切です。 実際に手を動かし試行錯誤し、さまざま問題を解決しながら知識を定着させていくのです。 この作業が理科と数学を学ぶ際には非常に重要となります。

検定対策

検定は高校受験の内申点の加点となりますので積極的に取得を目指しましょう。

理科検定・数学検定

つくばの塾

理検・数検の合格に向けて対策指導を行っています。 指導者は数検・理検1級、Suken Riken World Academy認定の基礎学力鑑定士、国際理数コーチが合格に向けてサポートします。

知の財産EV

知の財産とは、学んだ知識や技術そして経験のことです。 お金や土地といった財産は、ときに減ったり失ったりすることがありますが、知の財産は人生を通して学び続ける限り増え続けます。 そして自分だけでなく社会や周りの人たちにも役立たせることのできる大きな財産となります。

この知の財産を数値化したものが、経験値EVです。EVはExperience Valueの略で学習意欲を表す指標になります。 EVが多いほど学習意欲の高い証明となります。 EVは理科検定を受検すること、また当講師の指導を受けることでで貯まります。 また、貯まったEVに応じて日本表彰機構より表彰を受けることができます。